2004年12月31日

僕の彼女を紹介します

僕の彼女を紹介します(DVD付)
サントラ

エイベックス・ディストリビューション
2004-12-08
売り上げランキング 135

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


あんまり紹介できないなー、ってのが
「僕の彼女を紹介します」(以下僕かの)を見た感想かな。
同監督の猟奇的な彼女(以下猟奇的)は文句なく
「これいいっ!」って言えたのに。
たぶん猟奇的を見ずに僕かのだけを見ていたら
まだ「ああいい映画じゃん」て言えたかも。

あー、このシーンって猟奇的でもあったよね。
と感じてしまうシーンがかなりあった。
あとメルヘンチックなシーンもかなり長く続いてしまう。

ひとつだけ僕が感動したシーンは主人公の彼氏が
彼女から逃げて行くシーンで、
彼女がつかまえて「何で逃げたの?」と聞いたときに
「肺が一つしかないことを知られたくないから」
といって弱い自分を隠したところが男として共感できた。

宣伝では見た人の83%が泣いたっていってて
一緒に行った彼女も泣いてたから
「どこで感動したの?」
と聞いたら
「いや、あんまり感動してないけど、泣きたいから泣いた」
という意味不明回答。
83%もあてにならないということか。

p.s.猟奇的な彼女で一番好きなシーンは
  女子高生の制服でクラブで踊るシーンです。
猟奇的な彼女
シンシネ

アミューズソフトエンタテインメント
2003-07-25
売り上げランキング 281
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

posted by martan at 02:03| Comment(3) | TrackBack(14) | 映画(洋画・感動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

ダンス・ウィズ・ウルブズ

ダンス・ウィズ・ウルブズ 通常版
ケヴィン・コスナー

東北新社
2003-08-22
売り上げランキング 2,313

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

小学生の時に感動して涙!

10歳くらいのときに母親が見ていたので一緒に横で観てました。
ビデオは上、下巻の2本でかなり長い。
しかーし、下巻が終了したときには10歳の子供の目から涙がぽたぽたと。

泣けた理由ははっきりとは言葉では言い表せません。
「壮大なスケール」だったり「男のロマン」だったり「愛の力」
だったりします。

最近でも感動する映画はありますが、このタイプの感動はあまり
ないなーといった感じです。
ぜひ親子で見てほしい映画です。

他にも紹介しています
おすすめ映画(感動)

マイショップを見る

posted by martan at 15:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(洋画・感動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。