2004年12月29日

オースティン・パワーズ・デラックス


オースティン・パワーズ・デラックス
Amazonで詳しく見るby G-Tools


おすすめ度 

ドリフターズ好きにはたまらない!

あー、外国にもドリフってあったんだ。
マイクマイヤーズって志村けんなんだ。
と、日本を中心に考えてしまってる私ですが、
この作品、かなり「お約束」が詰まってます。

カナダで公開されたときに現地で見たのですが、
日本を離れて初めて外国のコメディのおもしろさに気が付きました。

ドリフターズで子供が「志村、後ろ!」って言うにもかかわらず、
常に志村は後ろから殴られてしまうお約束、それがオースティンにもあります。
なぜか安心してしまいました。

国は変わってもコメディアンの考えることは同じなんだなーと思います。
東京も舞台になっているのでおもしろいですよ。
中途半端な日本が描かれてますのでそのあたりにも注目です。

他にも紹介しています
おすすめ映画(コメディ)

マイショップを見る

posted by martan at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画・コメディ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。