2004年12月31日

Mr.インクレディブルはピクサーの最高傑作!

Mr.インクレディブル オリジナル・サウンドトラック
サントラ

おすすめ平均 
007的スーパーヒーロー音楽

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

最高ですね。
キャラクターの設定からストーリー構成、随所に見られる
「笑い」の要素。
トイストーリー、モンスターズインク、ニモ、インクレディブル
と見てきましたが、今回が一番よかったと思います。

まず、「ヒーローの時代は終わった」というストーリーがすごい。
スーパーマンやスパイダーマンの時代は終わったといっているようなもの。
目の付け所がピクサーらしい。

家族ひとりひとりがスペシャルな技を持っていてその技がストーリーの中で
うまく光っています。
個人的には息子のダッシュが好きですね。
足が速いだっけなんですが。。
(携帯電話の待受画面はダッシュです。)

モンスターズインクのDVDを持っているのですが、その中で
ピクサー社が紹介されています。
キックボードで社内を移動したりして、
こういう会社からこういう作品が生まれるんだよなー
と納得させられる。

ピクサーとディズニーは契約を終了したって以前聞いたけど
どうなったんだろう?

あと、次回作のキャラクターがいつもどこかにこっそり出演してたけど、
今回はいたのかな?

知ってる人いたら教えてください。
posted by martan at 17:01| Comment(40) | TrackBack(19) | 映画(洋画・アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。